カードローンは不要な時こそ作っておけ

カードローンは不要な時こそ作っておけ

これは、銀行のカードローンのことで、消費者金融のカードローンの話ではありません。

銀行での借り入れは、総量規制の対象外なので、限度額は低くなりますが、パートや派遣でも基本的に収入が安定してある人は審査が受けられますし、作れる可能性は高いです。

口座がなくても、店舗にいかなくても作れる銀行も多く、消費者金融系のキャッシングほど、即日対応ではありませんが、すべてネットから申し込めて、最短で翌日に引き出せるというところもあります。

まっそんなに緊急時に銀行でカードローンをつくるというのは、ちょっと問題ありですが、
必要になった時に使えるので、もっているだけで便利てです。
クレジット会社のカードについているキッャシングよりも金利も低めで、とくに生活資金あれば使途も特に限定されませんから使い勝手もいいと思います。

返済に関しても、キャッシングの場合、翌月一括返済というのにたいして、カードローンの場合は予め設定された金額を毎月口座引き落としでという形になるので、楽だと思います。

返済余裕ができた時に、繰り上げて返済したり、一括返済ができたりします。

審査に通るかどうかは別として、複数借入金があるのだったら、金利が低いカードローンでまとめてしまうというてもあるでしょう。

つまり、必要になってギリギリの時に審査が難しいという事になるより、不要な時こそ作っておけという事になります。

タグ

2013年11月 9日|

カテゴリー:借り入れ