家計を楽にするための知恵

家計を楽にするための知恵

家計を楽にする方法は、収入を増やすか、節約するかしかありません。

ただ我慢する節約は、どうしても限界というものがありますよね。

涙ぐましい努力で、水道や電気などは使わない時は消す、すぐに水を止めるなど、

節約は結構手間と根気がいる、誰でもできるものではありません。

収入の少ない過分所得の少ない家庭では、食費を削るしかありませんが、

食事を取らないと言うわけには行きませんから、どうしても安い輸入物やいつもの食材よりランクを下げるなどの方法になります。
そうなると、どうしても中国産を購入するしか手立てがなくなってきますが、やはりどう考えても安全とは言えないであろう、ニースや話題が他中国産にはでてきます。

だから、安くて安全食べられるものを自分で作る、つまり家庭菜園である程度の野菜は作ってしまうということをしている人が結構でてきています。

自分で作るので何より安心して食べる事が出来ますし、食費の節約にも繋がる可能性もありますから、選択肢として、当然あり得るほうほうです。

思った以上に収穫できるものですからスーパーなどで購入しなくても十分に補える野菜がたくさんありますが、実は、作るのにかえってお金や手間がかかってしまうものも多く、

また畑を借りないといけない場合もありますし、農具もそろえなければならなかったりと、経費は結構な額になるので、

始めた見たけれど、コストり方がたかかったとか、うまくできなくて、食べられなかったなど、節約という意味だけでやろうとするとサイd)$f逆効果になってしまう事もあると思います。

タグ

2013年12月 6日|

カテゴリー:貯蓄